Category Archives: 国際交流等

  • -

令和2年10月10日 第33回国際平和ポスターコンテスト 表彰式

学びの館ローズコム4階中会議室にて、第33回国際平和ポスターコンテストの表彰式を行いました。
「奉仕で平和を実現しよう」をテーマに、福山市内の計14校の小学校より、素敵な作品が多数集まりました。
創作活動を通して、平和を願う全世界共通の思いが生徒たちの心の中に育まれたのではないかと思います。
お越し頂いたご来賓の皆様、保護者・生徒の皆様、学校関係者・福山市教育委員会の皆様、そして応募して下さった全ての生徒の皆様へ、心より御礼申し上げます。


  • -

令和2年9月26日 第33回国際平和ポスターコンテスト 展示設営

学びの館ローズコム1階エントランスにて、国際平和ポスターコンテスト入賞作品の展示設営を行いました。


  • -

令和2年9月18日 第33回国際平和ポスターコンテスト 審査

学びの館ローズコム4階大会議室にて、国際平和ポスターコンテストの審査が行われました。
入賞作品は、9月26日(土)~10月7日(水)の間、ローズコム1階エントランスにて展示されます。


  • -

令和元年11月8日 第1376回例会(11月度第1例会) 第58回オセアルフォーラム開会式

広島グリーンアリーナで開催されたオセアルフォーラムに参加しました。行きのバスの中で例会が開催されました。


  • -

令和元年9月21日 第32回国際平和ポスターコンテスト・審査

リム福山にて、国際平和ポスターの審査会が行われました。


  • -

7月26日 福山国際子どもアカデミーでのアクティビティ

福山グローバルパートナーシップ協会が主催する「福山国際子どもアカデミー」という事業に協賛しました。
前身となる事業から数えて今回で5回目で、本名称になってからは2回目の開催となります。今年は世界9ヵ国から53名の子どもたちが参加し、日本の子どもたち(参加者約100人)と交流したり、平和や相互理解などについて学びました。
(詳しくはこちら 福山国際子どもアカデミーFacebook
福山葦陽ライオンズクラブは本事業へ協賛するだけでなく、一つのカリキュラムのお手伝いをしました。


  • -

2018年5月30日 市長室訪問


  • -

2016.10.15 ライオンズ国際平和ポスターコンテスト表彰式

Category : 国際交流等


  • -

国際平和ポスター展示&オープニングセレモニー

Category : 国際交流等

8福山市 市役所ロビーにおいて、

オープニングセレモニー
10月15日(月)午前 10:00~

入賞作品の展示
10月13日(土)より 10月21(日)まで



国際平和ポスター入選作品一覧

最優秀賞  新涯小学校 6年生 村上 雅 君

優秀賞 (敬称略)

御幸小学校  6年生    楠本 安奈
久松台小学校 5年生    柿塚 賢史
熊野小学校  5年生    佐藤 さくら
新涯小学校  6年     平松 宏太
旭小学校   6年生    三宅 健太
蔵王小学校  6年生    佐藤 梨乃
深津小学校  5年生    高橋 菜生

今年もお陰で、国際平和ポスターに多くの子ども達・先生方々のご賛同頂き、福山市内の小学校 7校の5・6年生から145枚の作品が寄せられました。

平和ポスター・コンテストの賞

最終候補者には、国際大賞受賞者1人は5,000ドルが授与され、国連ライオンズ・デーで行われる特別授賞式への旅行(ニューヨーク)に招待されます。
• 23人の優秀賞受賞者には、500ドルの賞金と表彰状が贈られます。

福山市において

本年も福山葦陽ライオンズクラブは、福山市教育委員会のご後援を頂き、この事業を各学校の先生方のご理解とご協力のもと実施させていただいております。 ここに展示してあります受賞者の作品は、ライオンズクラブの上部団体を通じてさらに選考され、ライオンズ国際協会へ届けられます。国際審査の最終選考に残れば、ニューヨークで表彰式があり、ポスターは、インターネット、マスコミ、展示会を通じて世界中で公開されます。


  • -

国際平和ポスター審査(2012-9-18)

Category : 国際交流等

7昨年に引き続き、本年も国際平和ポスターの事業に取り組んでいます。

ライオンズクラブ国際協会の「国際平和ポスター」は、1988年から始まり、世界65カ国35万人以上の子ども達が参加しており、正に世界的な国際コンテストです。
事業の目的は、「芸術の促進」と「平和と国際理解の拡大」です。次世代を担う子どもたちの創造力を養い、同時に平和について考える機会を与えることは非常に大切だと思います。福山葦陽ライオンズクラブでは、このライオンズクラブの国際的事業を、福山市においても、各学校の先生方のご理解とご協力のもとで、本年も実施させていただいています。

本年度のテーマは、「平和を想像しよう」です。

福山市と福山市教育委員会にご後援を頂き、市内の公立小学校の5・6年生に7月に参加を呼びかけました。
委員会メンバー全員で小学校を訪問して、参加のお願いをしました。
近年子どもたちの夏休みの課題もいろいろあり、昨年ほどの数は集まりませんでしたが、7校143点の応募がありました。
9月18日、教育委員会の佐藤誠先生の審査のもと、委員会メンバー他に集まっていただき、無事審査を終えることができました。