Category Archives: 国際交流等

  • -

2016.10.15 ライオンズ国際平和ポスターコンテスト表彰式

Category : 国際交流等


  • -

国際平和ポスター展示&オープニングセレモニー

Category : 国際交流等

8福山市 市役所ロビーにおいて、

オープニングセレモニー
10月15日(月)午前 10:00~

入賞作品の展示
10月13日(土)より 10月21(日)まで



国際平和ポスター入選作品一覧

最優秀賞  新涯小学校 6年生 村上 雅 君

優秀賞 (敬称略)

御幸小学校  6年生    楠本 安奈
久松台小学校 5年生    柿塚 賢史
熊野小学校  5年生    佐藤 さくら
新涯小学校  6年     平松 宏太
旭小学校   6年生    三宅 健太
蔵王小学校  6年生    佐藤 梨乃
深津小学校  5年生    高橋 菜生

今年もお陰で、国際平和ポスターに多くの子ども達・先生方々のご賛同頂き、福山市内の小学校 7校の5・6年生から145枚の作品が寄せられました。

平和ポスター・コンテストの賞

最終候補者には、国際大賞受賞者1人は5,000ドルが授与され、国連ライオンズ・デーで行われる特別授賞式への旅行(ニューヨーク)に招待されます。
• 23人の優秀賞受賞者には、500ドルの賞金と表彰状が贈られます。

福山市において

本年も福山葦陽ライオンズクラブは、福山市教育委員会のご後援を頂き、この事業を各学校の先生方のご理解とご協力のもと実施させていただいております。 ここに展示してあります受賞者の作品は、ライオンズクラブの上部団体を通じてさらに選考され、ライオンズ国際協会へ届けられます。国際審査の最終選考に残れば、ニューヨークで表彰式があり、ポスターは、インターネット、マスコミ、展示会を通じて世界中で公開されます。


  • -

国際平和ポスター審査(2012-9-18)

Category : 国際交流等

7昨年に引き続き、本年も国際平和ポスターの事業に取り組んでいます。

ライオンズクラブ国際協会の「国際平和ポスター」は、1988年から始まり、世界65カ国35万人以上の子ども達が参加しており、正に世界的な国際コンテストです。
事業の目的は、「芸術の促進」と「平和と国際理解の拡大」です。次世代を担う子どもたちの創造力を養い、同時に平和について考える機会を与えることは非常に大切だと思います。福山葦陽ライオンズクラブでは、このライオンズクラブの国際的事業を、福山市においても、各学校の先生方のご理解とご協力のもとで、本年も実施させていただいています。

本年度のテーマは、「平和を想像しよう」です。

福山市と福山市教育委員会にご後援を頂き、市内の公立小学校の5・6年生に7月に参加を呼びかけました。
委員会メンバー全員で小学校を訪問して、参加のお願いをしました。
近年子どもたちの夏休みの課題もいろいろあり、昨年ほどの数は集まりませんでしたが、7校143点の応募がありました。
9月18日、教育委員会の佐藤誠先生の審査のもと、委員会メンバー他に集まっていただき、無事審査を終えることができました。


  • -

奨学生 張 銘君(中国)と福山八幡宮 薪能を観覧(2012-7-28)

Category : 国際交流等

6 福山葦陽ライオンズクラブは、本年CN50周年記念事業として、福山市立大学私費外国人留学生育英奨学金を設立致しました。本年より毎年一名の私費留学生を支援していくためのものです。同大学と協議の結果、本年ご支援をさせていただく留学生に「張銘 君」が決まりました。
張君は、6月生まれの23歳、都市経営学部都市経営学科で勉強をされています。

国際交流・LCIF委員会では、早速、大学を通じて張銘君と連絡を取り、7月28日(土)に福山八幡宮で開催されました薪能に彼を招待致しました。代表的な日本文化である能は、彼にとっても興味津津なことのようで、多岐にわたる質問を委員長である私に投げかけてこられました。

素養のない小生は、パンフレットを見ながら適当な返事に明け暮れましたが、張君は終始笑顔で興味深そうに、舞台とパンフレットに目を集中させ、和気あいあいと一緒に観覧を楽しむことができました。今後、張君は折に触れて、クラブ内の行事に参加いただく予定です。

メンバーの皆さま、よろしくお願いいたします。